時計修理の千年堂に任せれば安心

千年堂は一流の経験豊富な時計技師によって最高水準の仕上がりを保証してくれます。ですので、安心して大切なロレックスの時計修理を依頼することができます。私自身、先月に2回目の修理を依頼して帰ってきましたが前回と同じように非常に高いクオリティーで大切に毎日使っているロレックスが手元にもどってきました。

 

では、ここからは私が千年堂を選んだ経緯と理由について詳しくご紹介いたします。

 

 

私が千年堂を選んだ理由

 

父親から譲り受けたロレックスの腕時計が突然止まってしまったのはたしか8年ほど前だったと思います。最初にロレックスの修理を依頼したのは正規メーカーでもある日本ロレックスです。なによりも安心感があったので迷わず日本ロレックスに時計修理をお願いしたのですが料金が9万円も掛かると言われました。当時は金額を聞いても高級腕時計だから当たり前だと思っていたし貯金もそこそこあったので特に何も気にすることなく依頼しました。ですが、その5年後にまた時計が止まってしまいました。今度は5年前とは違い貯金の残高はほとんど無かったのでまた同じように9万も取られたらどうしようと悩みました。そこで純正品を取扱っていて高い技術と安さに定評のある時計修理の千年堂に依頼することに決めました。経験豊富な1級時計技師の国家資格を持つスタッフが100名以上も在籍しているということでメーカーよりも心強いと感じたからです。

 

結論から言うと納得の仕上がりだったにも関わらず料金が4万円で前回と比べると5万円も安く時計修理をすることが出来ました。

 

前回故障した時は何年目に止まってしまったのか今では確かめようがないのでメーカーと正確に比較をすることが出来ません。ですが、少なくとも私の中では千年堂が現段階では一番安心して時計修理を任せられることができると自信を持って言えます。

 

 

千年堂とほかの時計修理店との違い

まずはじめに千年堂とメーカーとの違いは品質にはそれほど差は感じられなくて逆に安さ、サポート、納期ともに千年堂のほうが個人的には満足度は高いです。メーカーの利点を強いて言うならば信頼性で安心感は絶対的に高いですね。

 

次にほかの時計修理店との違いは大きく2つあります。

実績が一番高い

年間で3万件以上の受注依頼を任せられているということなので実績で言えば時計修理店の中では圧倒的に高いです。また、百貨店や質屋などからも発注を受けているということなのでもしかしたら近くの時計修理店に預けても千年堂のような修理専門店に依頼しているという可能性は無くはありません。それなら千年堂と直接取引したほうが安く済みますし短い期間で修理が完了すると思います。

 

リスクがほぼ無い

ほかの代理店や時計修理店で修理を依頼すると見積料金、取次ぎ手数料、送料、手数料が発生する所がほとんどです。その点、千年堂はリスクはほぼない状態で見積もりを依頼することができます。もし依頼をキャンセルしたとしても掛かる料金は千年堂から時計が戻ってくる時に掛かる郵送料(540円)だけです。

 

 

私が思うこととして

 

千年堂は安さが売りだと勘違いしている方が少なからずいるようですが、千年堂は「時計を大切にするあなたの一生涯のパートナーとして、最高の時計修理・オーバーホールサービスを提供し続けます。」という理念を掲げて懸命に努力している会社です。その努力は安さだけでなく品質や詳細な見積もり、良心的なサポート体制にもよく見受けられます。あなたも千年堂の理念にぜひ触れてみて満足の行く仕上がりとサポートを体感してみてください。

千年堂が時計修理できる種類とは?

千年堂が時計修理が可能な種類についてここではお伝えしていきます。

 

腕時計については様々な種類が存在していますが時計修理についての知識が皆無であれば割高であったとしてもメーカーに依頼してしまうことでしょう。ですが、近年では千年堂をはじめメーカーと同等の品質で時計修理をしてくれる優良の時計修理専門店が増えてきています。

 

賢い人はそういった優良の時計修理専門店を見つけてうまく活用し、お得に大切な腕時計をメンテナンスをしています。あなたもぜひ賢い人の1人となって安心して任せられる時計修理専門店でお得にご利用いただければなと思います。

 

さて、数多い時計修理店の中でもロレックスなどの高級ブランドを取扱っているか否かは腕時計の価値と長く使い続けるという観点からするとそれは重要な要素となってきます。偽物の部品とかを使われると価値を下げてしまいますし、精密に計算されて作られた腕時計の性能バランスも崩しかねません。

 

もちろん千年堂はロレックスをはじめ多くの高級ブランドの腕時計を取り扱っているので安心してください。では、千年堂が取扱う時計修理が可能な種類を見てみましょう。

 

千年堂の時計修理が可能なブランドの種類

 

  • ロレックス
  • オメガ
  • チュードル
  • カルティエ
  • ブルガリ
  • ブライトリング
  • タグ・ホイヤー
  • IWC
  • ゼニス
  • ロジン
  • グッチ
  • パネライ
  • グランドセイコー
  • クレドール

 

などの高級腕時計やアンティーク時計の時計修理を適切な工具と純正部品によって丁寧に仕上げてくれます。

 

なお、上記以外の腕時計については部品の入手が困難になる場合があるので現在は修理の依頼を控えているそうです。ですが、オーバーホールについては受付可能なようなので気になる方は一度相談をしてみるといいですよ。

 

【まずは気になったらチェック!】
⇒ 一流の技術で修理!時計修理の「千年堂」はこちら



 

 

本当に本物の部品で時計修理を行っているのか?

 

現在、千年堂では持ち込みが不可でネットでの注文のみということですのでその性質から本当に本物の部品を取扱っているかどうかと不安に感じる方は少なからずいると思います。ですが、時計小売店や時計工房といった店頭だったら安心出来るかというと必ずしも安全だという確証はありません。

 

なぜなら実際に時計小売店、時計工房で本物を取扱っていると公言していたとしてもほかの時計修理専門店に依頼していることがほとんどだからです。組み立てられた後の腕時計をお金を支払う時計店が見ても内部までは確認してくれませんからね。

 

「じゃあどうすればいいの?」

 

と思われる方に本当に本物を取扱っているかどうかという目安を1つご紹介します。それは、修理をした腕時計の写真を掲載しているかどうかです。

 

ネットの優良な時計修理専門店の特徴として実際に修理を手掛けた腕時計の写真を掲載していることがほとんどで、さらに依頼者のコメントまで付いていたら信頼性はかなり高いと思ってもらって大丈夫です。

 

ですので、依頼する修理店のネットページを閲覧する際にはぜひ修理後の写真と依頼者のコメントの2つが掲載されているかどうかをチェックしてみてください。この2つをクリアしていれば安心して時計修理の依頼を出せますし仕上がりもきっと満足することが出来ますよ。

 

 

 

⇒千年堂の評判をもっと詳しく>>